雨の一日

午前は5名様を知床五湖にご案内。
雨の予報だったので、フル装備。
開始早々小雨が降り始めました。
気温も下がってひんやり。
何故か知床連山は山頂だけ見えていました。
そのうち風が強くなって、雲の動きが激しくなりました。
でも鹿達は元気で、親子が二組も出てきました。
雨はそれほど気にならず、楽しいツアーになりました。

午後は団体様を高架木道へご案内。
皆さん装備が貧弱で、薄着&傘で散策。
硬い表情の方ばかりでしたが、
最後の方でようやく笑顔が見え始めました。
高架木道からも鹿の親子が。
少し寒い方が鹿達は元気です。

明日は天気が回復すると良いな。

f:id:sumireneko:20190823180738j:plain

 

たまにはドライブ

今日もお休み。
昨日からキャンプする予定だったのですが、
どこに行っても雨だったので中止。
今日は友人と車でドライブに行きました。
天に続く道→さくらの滝→神の子池→裏摩周の、
ゴールデンコース!
さくらの滝ではまだサクラマスが飛ぶ姿を見られました。
神の子池は過去最高に綺麗だったかも?
曇り空だったのが良かったのでしょうか。
こちらにもサクラマスの姿が見られました。
昼食は弟子屈の昇龍軒に行ってみました。
堅焼きそばを頼んだらボリュームにビックリ!
味も良くて大満足♪
ラーメンと餃子も美味しかったです。

f:id:sumireneko:20190822185854j:plain



駄目かと思ったら・・・

今日からお休み♪
なので、昨夜から川のそばで車中泊
寝床のセッティングを変更したところ、
足を伸ばせるようになり、安眠出来ました。
早朝寒さで目が覚めると、外は雨。
目覚ましの設定を解除し、二度寝zzz。
7時過ぎに起床すると、外は霧雨。
川は濁ってはいるものの、なんとか釣りは出来そう。
準備して釣り開始。
ニンフでじっくり攻めますが、全く反応が有りません。
一番良いはずのポイントでも、なんと無反応。
「坊主で帰るのは嫌だな・・・」と思いつつ釣り上がると、
ようやくチビニジがヒットし、一安心。
ほとんど釣れないまま、最後のポイントへ。
ニンフを流して数投目、
良型が浮いてきてインジケーターをパクリ!!
ティペットを全交換し、セミフライを結んでキャスト。
2パターン流しましたが反応が有りません・・・
ニンフに変更すると、ヒットしたのはチビニジ。
ショットをいつもの倍にすると、ついに良型がヒット!
苦労してネットに入ったのは48㎝、
久しぶりに良い魚が釣れました♪
ウキウキしながら写真撮影。
ネットもリールもリバーピークなのに、
こんな時に限ってラインは他社製・・・(涙)
https://a.r10.to/hIYTfV
バックが取れず、ロールキャストを多用するこのポイントでは、
このラインが大活躍。
使い過ぎてボロボロになってしまったのです。
今日は他社の似たようなデザインのを使いましたが、
少し硬くてイマイチでした。
また買わねば!

f:id:sumireneko:20190821182324j:plain

 

雨でも楽しい♪

午前はご夫婦をフライフィッシング体験にご案内。
旦那さんは20年前からフライタックルを持っているそうですが、
ほとんどルアーばかりしていて、2匹しか釣った事が無いそう。
ずっと独学だったそうで、キャストに少し癖があったものの、
すぐに修正完了。
奥様は癖も無く、すぐにキャスティング練習は終了。
旦那さんと奥様で、交互に実釣開始。
チビヤマメに交じって、オショロコマが掛かります。
台風の雨で、魚の活性が少し良くなったかも。
良型を掛けるのは奥様で、今回最大魚をゲット!
旦那さんはメキメキ上達!
なんと最後はメンディングを駆使し、
早い流れの向こうの魚を釣りあげました!
ずっと小雨でしたが全く気にならず、
楽しい釣りになりました。
今後もフライフィッシングを続けてくださいね!

午後は小樽のご夫婦を知床五湖にご案内。
開始早々またしても小雨が。
なのに何故か山頂が時々顔を出します。
四湖では対岸からオジロワシが飛んできました!
時々クワガタやセンチコガネも登場。
高架木道に上がると、全ての山頂が顔を出しました♪
小雨とは思えない良い景色を堪能しました。

f:id:sumireneko:20190820172057j:plain

 

曇りのち晴れ

本日は知床五湖を二回転。
午前はご家族4名様をご案内。
スタート時は少し肌寒かったものの、
そのうち空が明るくなってきて、暖かくなってきました。
小学生の娘さんがとても元気!
クマよけに歌を歌ってくれたり、
写真撮影ではいろんなポーズを取ってくれたり。
おかげで楽しいツアーになりました♪
最後は青空が出てきて、高架木道からは鹿の姿も。
クマゲラの声も聞こえました。

午後は2組7名様をご案内。
気温は20度を超え、Tシャツ一枚でちょうどいい感じ。
コエゾゼミの声が聞こえ始めました。
頂はまだ雲の中ですが、山もだいぶ出てきました。
青空はどんどん広がり、景色もどんどん良くなります。
午後も楽しいツアーになりました。

f:id:sumireneko:20190819175326j:plain

 

親子ツアー

午前はご家族5名様をけものみちコースにご案内。
曇り予報だったのに何故か霧雨。
カッパと長靴で散策しました。
ご両親と元気な女の子が3名。
雨は途中で止み、気温も徐々に上昇。
あちこちで楽しそうな写真を撮っていました♪
コクワを見つけたので、
「ドリカムの歌にでてくる」と教えたら、
お母さんは「これなの!」と大喜び!
その後ずっと歌っていました。

午後はご家族4名様を草原コースにご案内。
まだぬかるみが有りそうだったので、
長靴で散策しました。
ご両親が目が良い人で、
色々見つけてくれて助かりました。
鹿が草原のど真ん中で草を食べていました。

どんよりしたお天気でしたが、
良い一日になりました。

f:id:sumireneko:20190818172021j:plain

 

名人と釣りへ

昨夜は川のそばで車中泊
前回寝床が斜めで寝づらかったので、
水平になるように細工していきました。
しかし、今度は足がまっすぐ伸ばせない事が発覚。
またしても寝づらい夜になりました・・・
日の出と共に起床したのですが、土砂降りだったので二度寝zzz。
7時過ぎに再び起床。
パンを齧りながら川の様子を見ていると、
名人K氏から「もうすぐ着く」連絡が。
今回は超久しぶりに名人K氏と釣りなのです♪
少し濁りは有りましたが、なんとかなりそう。
川に入ると、思ったよりも増水していました。
ニンフでじっくり攻めていると、チビニジがヒット!
反応は良くないものの、それでも昨日よりはマシ?
ある程度釣りあがったところで戻る事に。
最初に釣った場所を試しに流すと、またヒット。
魚はどんどん入れ替わっているようですね。
一度車に戻り、作戦会議。
濁りが少ない所を探して上流へ向かう事に。
ある程度移動すると、濁りが薄い所を発見。
そこから再び釣り開始。
試しにドライフライをキャストすると、なんとヒット!
二人ともドライで釣り上がりました。
オショロコマを狙って反転流にフライを入れると、
釣れるのは何故かニジマスばかり。
しかも魚が小さく、私たちのタックル&フライは大きすぎ。
適度に難易度が上がり、かえって楽しかったです。
一匹だけオショロコマが掛かり、
現在帯広在住のK氏は「久しぶりだ!」と喜んでいました♪
久しぶりの名人との釣りは楽しかったです。

f:id:sumireneko:20190817192612j:plain